国立文楽劇場

国立文楽劇場

国立文楽劇場(転載不可)

当館の横にある国立文楽劇場についてご紹介します。

文楽(ぶんらく)は、江戸時代初期から続く人形浄瑠璃で、
ユネスコの無形遺産にも登録されている日本の伝統芸能です。

太夫(語り)と三味線、人形方が一体となって行う舞台です。

文楽劇場は日本に一つだけある国立の文楽劇場です。

詳しくは、国立文楽劇場のホームページよりご覧ください。
国立文楽劇場ホームページ

 

文楽の公演だけで無く、舞踊や漫才なども行われています。
当日券もございますので、お時間がございましたら伝統の芸能に触れてみていただいてはいかがでしょうか?

国立文楽劇場年間スケジュール
4月 文楽公演
6月 文楽鑑賞教室
7~8月 夏休み文楽特別講演
11月 文楽公演
1月 初春文楽講演

上記講演スケジュールは毎年定期で開催されています。
意外にも講演はございますので、国立文楽劇場ホームページよりご確認くださいませ。

国立文楽劇場
住所:大阪市中央区日本橋1-12-10
電話:06-6212-2531
HP  :https://www.ntj.jac.go.jp/bunraku.html